スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
晴れ→吹雪
今日は親友と3人会をしました。
またまたたらちねさんへ^^
今日の日替わりランチは『とろとろのおむはやし』でした。
美味しかった^^
でも今日の我が家の晩御飯もとろとろのおむはやしです・・

わはわは言って話している間に外はあっという間に吹雪で、フードがないと大変な天気になっていました。
北海道の冬外出するときはお天気であっても、防寒には手を抜かないようにしないといけませんね。
親友のお子ちゃまたちは早々に進路が決まったようで、一安心で年を越せるようです。
ぽっきーや、きみもそろそろペースアップしておくれ!
このままだとだんごにも追い越されてしまうぞーっ
だんごのことを『おばかさんでかわいいぃ~』なんて口が裂けても言えなくなるぞーっ
スポンサーサイト
【2012/12/19 20:50 】 | ??? | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
もしかしてインフルだった?疑惑
鼻風邪、腹痛、微熱が続いて『長い風邪だなぁ~』と思ってたけど
今更ながらこれはインフルだったのでは・・・(^^;)?
と思いました**判断が遅すぎる
ずっと身体が辛くて家族をほったらかしにしていたので、家族から
疑惑のまなざしで見られるのがかなり辛かったですorz...
主婦限定の症状です(涙)

春だし、今年の目標は己に勝つだし、断捨離だし。
強い意志をもって身辺整理をしようと思います。
小学校の教科書って、私はずっと取ってあるんですが、これ、捨てるモノですか?
どうしてもこれだけは捨てられません。
他に意味もなく捨てられずにあるものって無いんだけど。
買って手に入れたものじゃないものはなかなか思い切れません。
断捨離も奥が深いよ。
思い出も捨ててしまわないようにって考えるとだんだん捨てられなくなってくるんだよね(^^;)
PC210141.jpg 沢山ダスターが出来ました!
掃除をすると掃除用品をもれなくget出来ます。
くるくるりさいくる♪お掃除エンドレス♪
【2011/03/28 11:40 】 | ??? | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
レジで挫折!
『own way cafe』さんのイベントに行って来たのですが、3日目だというのに朝から長蛇の列!
開店前なのにお店を開けてくれていて、私は183番でした!
みんな手に手に可愛い物を沢山持って出てきます。
果たして、このペースで物が無くなっていくと・・・
私達が店内に入った時にはもう何もないかも?
と、心配しながら順番を待っていました^^

だけど、店内には可愛い物がぎっしり!
手づくりの暖かい小物や洋服、雑貨が所狭しと並んでました^^
お店の縁にぐるちと一回り、みんな並んでるので、アレ?
と思ったら、みんなレジ待ちでした~(@o@;)
欲しいのもあったけど、レジ待ちに挫折してしまい、手ぶらで帰ってきてしまいました凹
今度は1番乗りするぞ~!!!

当日の朝、大好きなブドウをお裾分けに来てくれたお友達と、急遽一緒に行く事になり、車に乗せてもらったのですが、駐車場が満杯で、仕方なく、近くの公園に止めておいたら
『違反切符』を切られてしまいましたーーーーっ
お友達ゴメンねー;;
今度は一番乗りしてお店の前に駐車しようね~
【2010/10/13 20:44 】 | ??? | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
昼寝の単位
ポッキーとだんごは産まれた時から、結構お昼寝時間の単位が決まってました。
大体1時間半が一区切り。
時間になると目覚めるか、眠りが浅くなります。

それが、今日
私が思わずお昼寝してしまいました。
それも4時間も爆睡でした!!!
午前中ずっとソファでぐっすり!
昼寝の単位もへったくれもない~
でもおかげさまで^^
気分もよく家事もすいすい!
Y氏には秘密です(汗)

普段は固いダイニングの椅子に座って、テーブルに載せたクッションに突っ伏して10分くらい寝るのが気持ち良いんだよね。
お昼寝はトリップ感がたまらない~♪
【2010/06/16 20:16 】 | ??? | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『親友』の定義

むか~し、恐竜がいた頃、『わたしには親友がいないのだー!』と言ったら、ちょっと引かれました。。。
   親友・・・大変仲の良い友達、本当の友達(by 小学国語辞典)
『親』という字があるので、親兄弟の様に気の置けない間柄の友達の事かもと思いました。(勝手に)
そんな友達がいる人って本当に限られた人なのでは・・・と思います。 が、どうでしょう?

辞典では曖昧な表現だから、『親友』の定義は人それぞれ千差万別ってことですかねー。(勝手に)

今日はその話でーす。
私には『親友』的な人が2人います。
もう天使になっちゃった人と、それとちょっと遠くに住んでる学生時代あんまり話さなかった人。

大学の研究室で、うちらは好き勝手にスケッチしたり、こーひー飲んだり、音楽聞いたり、泊まったり、語ったり、失恋したり^^していたのですー。
4年の間に、押しもせず押されもせず、お互いの距離関係、位置関係が確立されて現在に至ります。
何故だかその仲間達とは今でも分かりあえます。
その中でも、お互い『一言』で気持ちまで理解できる友達がいるのですが、それが私の『親友的な人』です。
気を許していたからなのか、単に気が合うからなのか、前世で兄弟だったからなのか、それは不明ですが、こんなに気持ちがわかる友達はいません。
Y氏もその仲間に入るけどその話はまた別の話。
『親友』ではなく『親友』的な人と言うべきなのかなぁ。
何か相談をしあう訳でなく、一緒に行動する訳でなく、ちょっとすると存在も忘れてしまう(ヒドイ)
だけどお互いの気持ちが自分のことのようにわかってしまう。
あれこれ話さなくてもいいので、ゆっくり会っていられる^^
存在だけで all ok!
う~ん
懐かしいなー。学生時代。
もうばらばらだけど、ちらほら活躍を聞く度に会いたくなる^^
私の大切な時代に耽ってみました。
私にはきっと一般的に言う『親友』は出来ない。
たぶんつくれない。
無理に頑張って出来たり、つくったりするモノじゃないと思ってるからでしょうか~
無理したり頑張って出来るモノだとしたら、そのエネルギーが私には皆無です~ 頑張れません。
ここで突然ですが、私の『親友』の定義を次のように定めようと思います 。
  
無理したり頑張らずに出来る友達のこと
  無理したり頑張らずに継続できる空気のような存在感の友達のこと
都合が良すぎてびっくりですね^^!
そうすると私には『親友』が2人いることになります。
近々『親友』に久々に会うのでちょっと嬉しくなって書いてみました。
うふ。

【2009/12/07 22:54 】 | ??? | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。